2015年06月20日

30日の不食を達成した榎木孝明さんに学ぶ

wgg.jpg
リエです。こんにちはリボン

不食30日間体験を終えた俳優の榎木孝明さんの話題が
テレビのワイドショーで沸騰しています。

以前にも一日青汁1杯だけを飲み20年近くも元気に活躍している
森美智代さんという女性の話を耳にしたことがありました。
けれどもその名前は私には初めて聞くものでしたから、
何のインパクトもありませんでした。

ところが今回の榎木さんは日本人なら知っていらっしゃる方も多いと思います。
そういう意味でも世間に対してかなりの衝撃が走ったのではないでしょうか。

インドへの一人旅が榎木さんの人生観を変えたのでしょうか



インドへ行った日本人はインドが好きになるか嫌いになるか
どちらかに一つだ。というのを耳にしたことがあります。

榎木さんは20代のころからインドへ一人旅することが何度もあり、
お国柄、飲まず食わずで一日一食で過ごすことが多いといった旅を終えて
帰国するとなぜか体の調子が以前より良くなっていたそうです。

今回、その疑問を解明するために自分の体を実験台として挑戦しました。
医師のメディカルチェックを受けながら、水、お茶、コーヒー、
飴(途中から先生のアドバイスを受け糖分と塩分の補給のため追加)
のみを摂取して1ヶ月。
研究室に寝泊りしてそこから仕事に通い、山登りまでしていたそうです。

記者会見の姿を見る限りでは少しやつれているようでしたが、
元気そうでしたし、本人もその結果に満足しているようです。

やはり安心して飲める綺麗なお水は人間の命の源



糖分、塩分の補給はもちろん大切ですけれど、
やはり水の重要性を再認識したリエでした。
ウォーターサーバーの比較記事はこちらで書きました。


この一見、無茶とも思える彼の行動に対して賛成、反対、
はては誹謗中傷まであり意見はさまざまです。

事の是非はともかく、又彼の意図には関わりなく、
この飽食時代になんと痛快極まるニュースでしょう。

私たちも真似をしたいと思うけれど、インドに一人旅をしたこともなく、
ヒマラヤに行ったこともないので真似はできそうにはありません。

そして残念なことに私は今この記事を甘い紅茶と柿の種をぽりぽり
しながら書いているのです!

断食の4つの大きな効果



1 消化器官を休息させること。口から肛門までの消化管は9mほど
  あるそうです。いつも何かを食べているとゴミも大量に
  たまってしまいますわね。

2 体内浄化作用とデトックス効果。不要物を便として排出し
  脂肪をはじめとする余分なものを体がエネルギーとして
  使い切ってくれそうな印象を受けます。

3 神経が研ぎ澄まされ意欲的になる。
  空腹感を乗り越えて一定時間後に集中力がでるというような
  話も良く効きます。

4 体重が減るとともにエネルギッシュになる。
  食事の過剰摂取はメンタル、フィジカルの両方に
  悪影響を及ぼすようです。

まだまだ数えればあるでしょうが、これらの効果は全て
人間の機能を劇的に改善するようなものばかりですね。

食事や間食は楽しいですし、なかなかやめられませんが、
食べ過ぎることは精神的にある程度満たされても
肉体を酷使していることになるのですね。

もう間食や食べ過ぎはやめよう!
といつも食べ終わった後に決意するリエでした。

私が使っている宅配水はこれです。

タグ:不食
posted by ウォーターガール at 11:00| Comment(0) | ⑤ウォーターサーバーで多い苦情 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください